体験談⑧

▷尾藤弥生さん

【北海道教育大学 教育学部 教授】

 「歌のうまい子になる超簡単ボイストレーニング」を拝読して,裏声と表声を交互に出しながら,声帯周辺の筋肉を鍛えることで,音痴も音域の拡大も可能であること,改めてなるほどと思いました。また,子どもたちが楽しみながら,知らないうちに練習できてしまう仕掛けも,素晴らしいなと思いました。


 そこで,まずは音楽科教育法の授業で,学生にYUBAメソッドのDVDを視聴させ,その後,歌のうまい子になる超簡単ボイストレーニング」のポイントだけ説明して,附属されていたCDを聴かせて体験してもらいました。


 その日の授業の学生のコメントに


「発声のビデオすごく良かった。今の私たちにも使える教材で,楽しみながらできる」


「ボイストレーニングの本の子ども向けのものは初めて見ましたが,イラストが多く楽しく学習できる。表声と裏声の違いやミックスした声を,悪い例を聴かせることで,比較し,実感できるようになっていたので,学習効果が高いと思う」


「DVDで見たボイストレーニングがすごくわかりやすく,実際に現場で使ってみたら面白そうだ」


「絵本形式の発声練習はとても面白いものでした。成人した今でさえ楽しめるものであるので,とても効率的に子どもに教えるのに使えそう」


「生徒に発声を楽しくやってもらえそうなので,あのDVDとCDはいいと思った。ただピアノに合わせてやるだけでは,絶対に飽きてしまうと思うので,遊びながら学べるというのは,生徒たたちにとって,大事なポイントかもしれない」


「YUBAメソッドは中高生のときにサイトで紹介されているのを見て興味がわいて,個人的にやってみたりしたことがありましたが,楽しく歌う筋肉をトレーニングすることができるので,授業に取り入れるのも良い」


「歌う筋肉強化トレーニングは,すごい小学生が喜びそうなCDでした」


「ストーリーに基づいたボイストレーニングを体験し,中学生や小学生にとって楽しみながら声を出すことができ,音への豊かなイメージを育てることができる。このような自由に楽しめる教材によって,音楽の楽しさやイメージ表現を考えることができ,授業中に,自ら考える力につなげていくのはとても効果的である」


「映像つきで楽しく発声のトレーニングができるのは,とてもよい」


「森の仲間の本の絵と,CDがとても楽しかった。学習しているのに,堅苦しく無くできるという点が魅力的でした」


というコメントが記述され,大変好評でした。本当にありがとうございました。


 機会をみて,現場の先生にも紹介したいと思っております。

Powered by Flips