論文・報告書

1999 運動性音程音痴の矯正」 日本言語医学会総会・学術講演会


1999 「Method for Curing Motor-Related Off-Key Singing Is Tone Deafness Really Deafness ? 」音声言語医学41:250-254,1999


2001 「運動性音程音痴の治療法 — 弓場メソッドによる実践 —」日本声楽発声学会誌 第2920013


2002 「音痴の原因と治療教育」 Jounal of Otolaryngology, Head and Neck Surgery  JOHNS  Vol.18 No.6  2002


2003 「弓場メソッドによる運動性音程音痴の矯正法 A falsetto register is mechanically the primal register in reality — 機能上最も重要な声区としての裏声 —」裏声とその活用を視点としたジェンダーの研究 研究課題番号13837010 平成13~14年度文部科学省研究費補助金 基盤研究(C)(2


2003 「歌唱診断システムを用いた弓場メソッドに基づく音痴矯正法 — 臨床結果を通して生活改善医療を考える —」日本耳鼻咽喉科学会会報 106420034


2003 「Cause of Off – Key Singing and Its Curative EducationJOUNAL OF THE INDIAN MUSICLOLGICSL SOCIETY Vol.34 2003


2006 「人工内耳を装用した20代の3症例におけるYUBAメソッドを用いた歌唱発声訓練と成果」 厚生労働科学研究・研究成果等普及啓発事業による研究成果発表会 公開講座・報告書 20069


2008 「「人工内耳と歌唱教育」と“ワークショップ「YUBAメソッドによる発声指導」”」厚生労働科学研究・感覚器障害研究事業 研究成果発表会 人工内耳の子供の言語と英語の音楽と心のケア 200811


2009 「歌唱の意義とその教育方法を考える」厚生労働科学研究・研究成果等普及啓発事業(感覚器障害研究事業)研究成果発表会 200911


2009 「Unique Technological Voice Method (The YUBA Method) Shows Clear Improvement in Patients with Cochlear Implants in SingingJournal of Voice, Vol. 23, No. 1, 2009


2010 「YUBAメソッドと医療への応用 — 音痴矯正と人工内耳装用者の歌唱改善を中心に — 」日本音楽知覚認知学会


2010 「YUBAメソッドを生み出した応用科学と基礎科学」日本学術会議中部地区会議学術講演会

以下編集中
Powered by Flips